MTG

現在、コロナウィルス感染拡大の影響で診療予約が通常時より大幅に減少しています。それに合わせてスタッフ間の感染予防のため交代で在宅勤務を実施し、院内がなるべく密集状態にならないように対応しています。ただし、歯科医院のような医療機関は国から事業を継続するように要請を受けているためゴールデンウィークの期間(4月29日〜5月6日)を除いて通常通りの時間で診療体制を維持していく予定です。もちろん診療を継続するにあたり、院内感染を起こさない様に設備や器材の滅菌・消毒を徹底して行っております。

そんな中、予約の空いた時間を利用しスタッフたちと頻繁にミーティングを行っています。現在取り組んでいるテーマは「コンサルティングの充実」です。患者さんに対するコンサルティングをシステム化することにより、医療情報の提供をよりしっかり行えるようにするのが目的です。今後「初診コンサル」「セカンドコンサル」「治療コンサル」の3種類のコンサルティングをすべての患者さんに行うことにしました。内容は「初診コンサル」は初診時に当院の紹介と患者さんの病状や要望をしっかりお聞きする。「セカンドコンサル」は診査・診断に基づいた治療計画を丁寧にご説明する。「治療コンサル」は治療にあたり方法や使用する材質などいくつかの選択肢がある場合にそれぞれの特徴をわかりやすくご説明する。というものです。セリフの台本を作成しスタッフ同士で何度もロールプレイしながら、なるべく理解しやすく丁寧にお話できる様に熱心に練習しています。在宅勤務のスタッフも資料を持ち帰り一人でエアーコンサルするよう指示しています。

コロナウィルスで診療の継続が困難な状況ではあますが、感染が沈静化し通常に戻った時に裕デンタルクリニックの診療システムがグレードアップして患者さんをお迎えできるように準備に励んで行こうと考えています。

大和駅の歯科医院、裕デンタルクリニックでは神奈川県大和市のみなさまに最新の歯科医療機器を用いた専門的な歯科治療を行っています。