オールセラミック治療

オールセラミッククラウン(当院における症例)

神経の治療を終えた歯に従来の金属ではないファイバーコアーという白い土台をたて状態です。

その上に従来の金属のフレームを使わないオールセラミックのクラウンを被せた状態です。両隣の天然の歯とほとんどに見分けのつかない仕上がりになっています。


オールセラミックスブリッジ(当院における症例)

欠損した部分の前後の歯に白い土台のファイバーコアーを装着したところ。

従来のメタルでなく、白いジルコニアというという材料でフレーム(骨組み)を作り、その表面にセラミックスを焼き付けて製作されたオールセラミックスブリッジ。

オールセラミックスブリッジがお口の中に装着されたところ。 金属を全く使わないため透明感のある非常にきれいなブリッジに仕上がっています。