虫歯の治療

虫歯の治療と言っても、初期の小さなものから、歯を抜かなくてはならない様な大きなものまで様々です。虫歯によって欠けてしまった部分を補うため、場所や大きさに応じて治療方法、材料が異なります。また使用する材料によって、「強さ」や「見た目」や「費用」が変わってきます。虫歯が神経まで達している場合は、根の治療が必要になりますし、歯を抜かなければならない程の大きな虫歯の場合、抜歯した後、ブリッジや義歯によって欠損部分を補う必要があります。当院では、口腔内カメラや見本パンフレットを使って治療方法や材料の特徴を丁寧に説明させていただきます。