治療の流れ

コンサルティング(審査診断)

CT画像診断を行い、治療計画と治療費をご説明します。(無料)


手術

麻酔をかけておこないますので術中ほとんど痛みはありません。

骨を削り、インプラントを埋め込みます。

骨の状態によって、2つの方法があります。


骨の量が十分にある場合、埋め込んだインプラントにジョイントをとりつけ、お口の中にそのジョイントが見えるように粘膜を閉じ、手術を終了します。


骨の量が不十分で造骨処置が必要な場合、インプラントにフタを取り付けて、粘膜を完全に閉じます。

一度目の手術の治療期間後、粘膜を開けて、ジョイントを取り付ける二度目の手術を行います。


最終的な歯の装着

インプラントと骨がしっかり結合した後(1回目の手術から2〜3ヶ月後)型取りをして、上部構造(セラミックスクラウン)を装着します。

大和駅の歯科医院、裕デンタルクリニックでは神奈川県大和市のみなさまに最新の歯科医療機器を用いた専門的な歯科治療を行っています。